モモテク日和

面白おかしく生きたい社畜のブログです。ゲーム、お酒、ガジェットなんでも大好き。嫌いなのはゴキブリ

絶対に毎月10万円貯める方法

こんばんは、モモです。

 

今日は宗教ネタか、パソコンネタを書こうと思ったんだけどillustratorが起動時にクラッシュするようになってしまってて、解決策を探すのに4時間ほどかかってました(笑)

 

結局根本的な解決してないんですけどね!!

とりあえず起動は出来たので良しとしましょう。

 

ということで、無駄に時間を食ってしまってブログを書く時間がない!どうしようってなってた矢先、記事のところにお題スロットっていうネタを提供してくれる項目があったのでやってみた所、こんなお題が出てきました。

 

 

お題「貯金の方法」

 

これは書けるぞ

 

ということで俺流毎月10万を貯める方法について書いていこうと思います。

 

毎月10万貯める方法

 

簡単です。

 

毎月10万を別口座に移すだけです。

 

貯金箱ならぬ貯金銀行

 

すっごく単純な方法なんですが、俺は就職してからずっと続けてます。

是非新社会人の人もやってみてください。

 

貯まります。

 

新社会人の方を想定してやり方を書いていきます。

 

①給料が入る口座(A)とクレジットカードの引き落としや生活費引き出し専用の口座(B)の最低2口座を開設しておく。

 

②給料が入ったら、その月の給料のうち10万をA口座に残して全額引き出す。

 

③引き出したお金から現金1万(その月のお小遣い)を残してB口座にぶっこむ。

 

以上です。

 

クレジットカードや緊急で引き出す必要のある時はB口座から引き出せるようになってますが、決してA口座には手をつけてはいけません。

 

俺の場合は5000円だけ財布に入れて、全てB口座に入れてます。

 

基本大きな買い物やオンラインショッピングはクレジットカードで行うので、自動的にB口座がフリー口座になります。

 

小学生時代のお小遣いは500円、でも貧しくなかった。

 

口座を分けても結局使っちゃうよーって思うかもしれませんが、使うなら使っても良いんです。

 

大事なのは自分の心に制限をかけること。

 

この貯金法を思いついたのは、小学生時代のことを思い出したのがきっかけです。

 

俺が小学生の時、親からは毎月500円のお小遣いをもらってました。

でも毎月500円で何とかやりくりして駄菓子買ったり釣具買ったり出来てたんですよね。

 

そう考えると

 

お金が無いなら、無くてもなんとかなる

 

って思ったんですよね。

 

逆にお金を使っちゃうのは、手元に存在するからだめだっていうことに気づいた。

 

よく「給料日だから散財しちゃうぞー!」っていう同期がいますが、20万使えるとすると10万までは使っちゃっていいかな。。。いう気持ちになるかもしれません。

 

でも最初から10万を口座に移しておいてフリーのお金が10万しかないと考えると、「5万にしようかな・・・」って心理的抑制が入ります。

 

10万入って10万使うような人間は人として駄目なので悔い改めてください。

もやしでも食って生き延びろ。

 

俺の場合はA口座に10万入れて、さらに現金5000円残してB口座にぶっこむので、コンビニとか行っても使えるお金は5000円。

 

1日につかえるのは約170円。

 

そう考えると当然のことながらジュースなんて贅沢品だし、お菓子とかもっての他。

 

本当に買いたいものを考えることができる。

 

この世の中購買意欲をそそるものが多すぎるので、お金があれば何でも欲しくなってしまうけれど、最初から使えないようにしておけば買い物に対してガチになれる。

 

 

そして、買ったものを大事にするようになれるから一石二鳥。

 

そんで本とか自己投資になるものはクレジットを使って買うというルールにしておけば、B口座も有効活用できる。

 

あわよくばB口座にもお金が毎月残っていくので、10万以上貯金できるようになるはず。

 

 

ということで、今回は俺流貯金法を書いてみましたが、皆さんはどんな貯金のしかたをしてるんだろう。

 

よかったらコメントもらえると嬉しいです\(^o^)/

 

あっという間に土日終わっちゃいますが、明日からまた頑張っていきましょう。

 

それではアデュー!