モモテク日和

面白おかしく生きたい社畜のブログです。ゲーム、お酒、ガジェットなんでも大好き。嫌いなのはゴキブリ

ブログをやる上で心がけていること

こんばんは、モモです。

 

最近本業の業務量がえげつなくなってきて、ブログとプログラミング用の体力が足りていない状況になってます。

 

帰るころにはヘロヘロになってて「今日はブログ絶対書かねえ!」って気持ちになるんですが、とりあえずはてなブログの「記事を書く」を押すようにしてるので自然に書くことができてます。

 

 

www.tadanomomo.com

 

自分でこんな記事書いちゃったっていうのもあるので、何も考えないでやるっていうことを徹底してます。 

 

意外とできるもんだなと自分で感心。

 

さて、今日はブログを始めて心がけていることについて書いてこ。

 

 

たった1つです。

 

人が嬉しいと思ってくれることをする。

 

 

これには2つの側面があって

  1. ブログを読む側
  2. ブログを書く側

 

この2つの切り口。

 

 

1つ目の読む側っていうのは、このブログを読む人に対してです。

 

自分がもしブログを読む人だったらっていう想定でブログが少しでも読みやすくなるように行間を開けてみたり、フォントサイズを変えて大事だと自分が思ってるところを目立たせて流し読みでも要点を掴んでもらえるような記事にしたいと思ってます。

 

 

めっちゃ良い内容でも文章が読みにくかったら勿体無いもんね。

 

俺の場合内容はあんまりいいネタがないので少しでも構成は工夫したいと思ってます。

 

 

 2つ目に行きましょう

 

ブログを書く側っていうのはブログを書く人、つまりブロガーに対して嬉しいと感じるようなことをするってことです。

 

 

ブログを始めて、一番嬉しいなーと思ったのは”コメントをもらったこと”でした。

 

 

 自分の書いた文章を読んでくれてスターをくれるだけでもありがたいのに、記事を読んだ上でコメントをくれるなんて、神かなと思いました。

 

 

なので、俺もいろんなブロガーの記事を読ませてもらったらできるだけコメントをさせていただいてます。

 

 

コメントをする前提で読むと、めっちゃ真面目に読むので記事の内容も短時間で頭に入るっていうことにも気づけたので結構得した気分。

 

フォローしているブロガーさんは数十名いるので全部読むと結構な時間かかりますが、どの記事も色んなステータスを持った人が貴重な時間を使ってアウトプットしたものなので、かなり勉強になってます!

 

ちなみに毎日ブログ50記事は読むようにしてます。

 

 

色んなブログを読ませてもらって思うのは、ブログ一つ一つが書きかけの本みたいだなあということです。

 

f:id:tadanomomo:20190128221326p:plain

ブログは読書

それぞれ性格が違ってて、感性も違うのですごく面白いです。

 

世の中で普通出会わない人にブログを通して出会えるというのは良い世の中だなと思う。

 

 

同じ世界で頑張ってる人たちが喜んでくれるようなことができれば俺もハッピーになって、それが返ってきたらさらにハッピーになれますもんね。

 

 

今日はブログをやる上で心がけていることについて書きましたが、仕事でも人が喜んでくれるように頑張っていこうと思います。

 

まずは、仕事がクソ忙しくても話しかけられたら、ちゃんと相手の方を見るようにしていこう。

 

 

それではアデュー!